特別展

HOME > 企画展「芸妓舞妓のよそおい展」

特別展の詳細

企画展「芸妓舞妓のよそおい展」

歩く伝統工芸とも言われる,花街の「芸妓」「舞妓」の装いは,頭からつま先までそのすべてが伝統産業の職人による逸品ばかり。
京都伝統産業ふれあい館では,京都の伝統文化を代表する芸妓舞妓を通じて伝統工芸品を広く知っていただくため,企画展「芸妓舞妓のよそおい展」を開催します。

芸妓と舞妓の衣裳の比較や,季節の行事で使う特別な衣裳の展示,五花街のおどりのポスターの展示など,花街文化の紹介と芸妓舞妓を支える匠の技の光る逸品を是非この機会に御覧ください。

期間中には子ども向けのイベントや芸妓舞妓を招いての舞のワークショップも実施します。

夏休み自由研究「親子で楽しむ花街文化」は<こちら>から
舞妓さんと「祇園小唄」を舞おう!は<こちら>から

開催期間
開催時間9:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)
場所京都伝統産業ふれあい館 常設展示場内
展示内容芸妓舞に関する衣裳 ,装飾品 ,髪型の紹介 ,花街文化を紹介する パネル展示等
入場料無料
主催(公財)京都伝統産業交流センター、(公財)京都伝統伎芸振興財団、
京都市
協力上七軒歌舞会

開催予定の特別展

現在開催予定の特別展はございません。

過去開催の特別展