常設展示

HOME > 展示 > 常設展示

常設展示について

京都らしい情緒あふれる町家風の入口と坪庭で皆様をお出迎えします。プロローグを過ぎるとその向こうには伝統工芸の世界が広がります。

常設展示画像1

常設展示画像2
常設展示画像3

京の歴史と技を伝える伝統的工芸品74品目約500点を一堂に集め、体系的に紹介する国内でも有数の展示場です。各コーナーには実際の作品だけでなく、製作工程をわかりやすく解説したパネルや映像資料もあり、多種多様な伝統工芸の美と技の世界を身近に感じていただけます。

常設展示画像4
日英解説パネル
常設展示画像5
制作工程パネル
常設展示画像6
常設展示画像7

展示作品の中にはお買い求めいただくことのできるものもございます。お気に召した作品がございましたらお気軽にお問い合わせください。

団体利用・ガイド予約

団体利用・ガイド予約のご案内

館長:八田誠治
館長:八田誠治

ツアー団体・学校授業での見学・解説をご希望のお客様、また、少人数でも見学の際に解説をご希望の方は、下記の申込フォームよりお申し込みください。お申込み頂いた日程での空状態を確認し、当館からあらためて予約の受付の可否についてご連絡させて頂きます。

ご予約フォームへ

見学希望日が現在より2週間先以内のお申込みについては、お電話にて直接お問い合わせください。
また、解説がご不要の場合でも、50名様以上など、大人数の団体様のご来館の場合は、ご来館前にふれあい館までご一報ください。(TEL:075-762-2670)

当日の大型バス駐車場の停車状況については、みやこめっせ警備室(TEL:075-762-2635)へお問い合わせ下さい。
不明な点がございましたら、お気軽にお電話にてお問い合わせ下さい。

摺型友禅体験の予約は「摺型友禅染体験のページ」からお申し込みください。
お申込み頂いた日程での空き状態を確認し、当館からあらためて予約の受付の可否についてご連絡させて頂きます。

館内のガイドをご希望の方は、事前にご相談ください。

※FAXからのお申込も受け付けております。
 専用の申込用紙にご記入のうえ、見学希望日の2週間前までにFAXでご送信ください。

FAX申込用紙PDF

多言語ガイド

館内の品目ごとの説明パネルは日本語・英語に対応しております。
館内解説冊子ではフランス語・簡体字・繁体字に対応しており、館内で自由にご覧いただけます。

※館内解説冊子はe-Bookにも対応しております。スマートフォン・タブレット機器等をお持ちの方は、下記ボタンよりご利用いただけます。

日本語・英語対応の音声ガイダンスアプリもご用意しておりますので是非ご利用ください。

音声ガイダンスアプリはこちら

伝統的工芸品品目

額看板、京石工芸品、京瓦、造園、庭園用竹工芸、京友禅、型紙、京小紋、京鹿の子絞、京無地染(浸染)、京黒紋付染、旗印染、房・よりひも、京くみひも、手織関連用具、西陣織、京繍、足袋、京袋物、花かんざし、かつら、黄楊櫛、銘木・北山丸太、京銘竹、和傘、提灯、張籠、きせる、嵯峨面、伏見人形、竹工芸、京すだれ、京扇子、京うちわ、京丸うちわ、京陶人形、京人形、京焼・清水焼、京漆器、京たたみ、京表具・表装、京版画、和本、色紙・短冊、かるた、京唐紙、京印章(印刻)、茶筒、京こま、水引細工(結納飾り)、工芸菓子、菓子型、日本酒、京刃物(利器工具)、金網細工、帆布製カバン、京菓子、京料理、京漬物、金属工芸・七宝、象嵌、截金、数寄屋金具、京指物、真田紐、念珠(珠数)、京仏壇、京仏具、和ろうそく、薫香、能面、調べ、尺八、三味線、邦楽器弦、京弓、矢、神祇調度 装束 工芸