スペシャルイベント

HOME > スペシャルイベント > 特別企画展「SHOKUNIN pass/path」トークイベント

スペシャルイベントの詳細

特別企画展「SHOKUNIN pass/path」トークイベント

京都伝統産業ミュージアムでは、特別企画展「SHOKUNIN pass/path」を11月6日(土)より開催いたします。開催初日には、本展に出展している5工房の職人たちによるトークセッションを行います。参加をご希望の方はPeatixよりお申し込みください。

Peatix: https://shokunin-talk1106.peatix.com/view

※本イベントは、感染対策のため、会場での開催のほかオンラインでも配信予定です。
会場参加をご希望の方はお席に限りがありますので、チケットのお申込みの際に種類をお間違えのないようお願いいたします。

※オンライン配信はFacebookライブにて配信します。
視聴を希望される方は、当館Facebookページの「いいね!」をお願いします。
◆京都伝統産業ミュージアムFacebook https://www.facebook.com/KyotoMOCAD

開催期間
開催時間14:00~16:00
会場京都伝統産業ミュージアム MOCADギャラリー
(オンライン配信あり)
参加費 定員無料
30名(事前申込制)
トーク ゲスト中川 周士 氏(中川木工芸)
八木 隆裕 氏(開化堂)
松林 豊斎 氏(朝日焼)
小嶋 俊 氏・小嶋 諒 氏(小嶋商店)
辻 徹 氏(金網つじ)
聞き手吉澤 朋 氏(ライター・翻訳者)
母は紬織、父は琴職人という家庭に育つ。祖父は、戦後満州から引き揚げた仲間の食い扶持を作るため、地域の産業として郡上紬を興し、後に紬織の分野では初となる重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された宗廣力三。高校卒業後イギリスに留学し、帰国後はメディア、日本の手仕事の販売、東京都の文化広報などに二言語の情報発信で携わるうち、自らの生まれ育った環境を見直すようになる。文化の架け橋となる仕事を志す。https://www.linguist-japan.com/




開催予定のスペシャルイベント

過去開催のスペシャルイベント