HOME > 展覧会(ギャラリー) > 西陣金襴展

展覧会の詳細

西陣金襴展

今回の展覧会では西陣金襴を使った袈裟・法衣・掛軸に加え、西陣織で作られたリボン「西陣oh!RibBon(にしじんおりぼん)」の特別展示を行います。このリボンは社会課題をデザインの力で解決することを目的に組織された「れもんらいふデザイン塾」において、制作された作品です。絹の西陣織帯の特徴を生かし、滑らずにしっかりと結べるうえ、変わり結びしやすいのが特徴で、可愛く使いやすい「西陣織」の新しいカタチを提案しています。

歴史ある伝統的な金襴作品と、幅広い層に魅力を感じてもらえるよう制作された新しい作品を通して、多彩な西陣織の美しさと匠の技を体感ください。

※金襴織物とは
西陣織の源泉であり真髄とされ、「西陣金襴」は平成20年度に国から地域団体商標に認定されています。その品目は多種で「宗教金襴」「表具裂」「名物裂」「人形裂」等で、神官装束、十二単、法衣、能装束等に使われています。

開催期間
主催西陣織工業組合、金襴振興委員会、(公財)京都伝統産業交流センター
共催京都市、京都府

開催予定の展覧会

現在開催予定の展覧会はございません。

過去開催の展覧会