お知らせ

HOME > お知らせ一覧 > KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術祭2021「The Moving Mountain」作品ライダーコンペ

KYOTO EXPERIMENT京都国際舞台芸術祭2021「The Moving Mountain」作品ライダーコンペ

 10月に開催される「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭」のメイン会場のひとつ、ロームシアター京都の野外広場「ローム・スクエア」に、オランダを拠点に活動する美術家オスカー・ピータースによる、木製ローラーコースター型の大規模な現代美術作品が出現します。
 ローラーコースター上を走るのは、人間ではなく【ライダー】と呼ばれるオブジェたちです。本作の重要な要素であるこの〈ライダー〉のプランを、①伝統工芸 ②現代美術の2部門で広く募集します。これらの作品募集に関するコーディネイトを京都伝統産業ミュージアムが担当しています。「伝統と現代」両方の表現が刺激を与え合い息づく京都文化を体現するような、京都でしか見ることのできない作品展示を目指しています。オスカー・ピータースとの協働による、刺激的で実験的な試みにぜひご参加ください。


「The Savage, 2020」
詳細は特設サイトをご覧ください。
https://www.kyotoex-meetingpoint.com/compe

【応募条件】
・伝統工芸分野または現代美術分野で、実作者として活動されている方。
・応募された〈ライダープラン〉をご自身で制作できる方。
・プランに関する著作権・肖像権等は応募者において解決した上で応募してください。
・野外展示のため、〈ライダー〉が会期中に劣化や破損する可能性があります。
 破損時は、応募者側で修理していただく場合がありますので予めご了承ください。
・展示に際してアーティストが〈ライダー〉を加工する場合がありますので、予めご了承くだ さい。
・〈ライダー〉の返却をご希望の方は10月26日(火)〜27日(水)の指定時間内に、ご自身でロームシアター京都まで取りに来てください。
 返却期間以降は〈ライダー〉の返却には応じられません。

【制作費等】
・プランが採用された場合、制作費・諸経費として70,000円(税込)を支給します。

【ライダーの条件】
・幅50x長さ50x高さ70cm以内に収まる立体物。
・重さ10kg以内(土台となる合板込み)。
・立体物の重心が低くなるように制作してください。
・ライダーの土台となる合板(52cmx52cm・厚さ12mm)にしっかりと固定したうえで納品してください。
※応募時に固定方法も明記してください。
・野外展示のため、多少の風雨に耐えられる素材を使用してください。
※大雨・暴風雨の際は展示を中断します。


【お問い合せ先】
KYOTO EXPERIMENT事務局
Tel 075-213-5839(平日11:00〜19:00)
E-mail:kex2021.meet@gmail.com