お知らせ

HOME > お知らせ一覧 > 開館のお知らせ

開館のお知らせ

 当ミュージアムでは、新型コロナウイルス感染症の感染予防及び拡散防止のため、5月31日(日)まで臨時休館を予定しておりましたが、令和2年5月20日(水)より開館いたします。

 開館にあたりましては、国や京都市等の関係機関からの情報収集に引き続き努めるとともに、感染予防、拡散防止に細心の注意を払い、下記のとおり対応させていただきます。

 ご来館の皆様にはご不便をお掛けしますが、新型コロナウイルス感染症の感染予防及び拡散防止のため、ご理解、ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

<ご来館の皆様へのお願い>

■ 入館時にサーモカメラによる検温を実施しています。37.5度以上の発熱が認められた場合は、ご入館をご遠慮いただきます。

■ 発熱、風邪の諸症状(咳・のどの痛みなど)及び倦怠感や呼吸困難等の症状がある方、体調がすぐれない方は、ご入館をお控えください。

■ マスクの着用をお願いします。

  (マスクなしでのご入館はお断りする場合がございます。)

■ ご入館前にアルコール消毒液による手指の消毒をお願いします。

■ 館内では、他のお客様と間隔をあけて(2メートル程度)ください。また、館内での会話や長時間の滞在はお控えください。

■ 咳やくしゃみをされる際は、マスクやハンカチ、上着の袖などで口と鼻を覆う「咳エチケット」にご協力ください。

■ 展示品や展示ケース、壁などにお手を触れられないよう、お願いします。

■ 当面の間、団体でのご来館はご遠慮ください。

■ 当面の間、当館へのご来館については京都府民の方に限らせていただきます。

■ 館内が過度に込み合う場合、入場者数を制限する場合がございます。

 

<京都伝統産業ミュージアムにおける取組>

■ エントランス及び館内に手指消毒用のアルコール消毒液を設置しています。

■ 受付については、飛沫感染防止のための透明の仕切りを設置しています。

■ スタッフは体調管理を行い、マスク着用のうえで応対します。

■ 館内への外気の取り込みを増やすなど、館内の換気に努めています。

■ カウンターなど、手が触れやすい箇所については、こまめに消毒を行うなど、衛生管理を強化しています。