NEWS
2023.11.16

伝統技術とサウンド・アート、環境を取り込む音のインテリア、「Synclee」京都 ・東京 受注会開催!

メディアラボ「Laatry(ラットリー)」を運営するサウンドアーティストの江島和臣・武田真彦と、京仏具のおりんを製作する「南條工房」が手がける新しいブランド「LinNe」、京指物の技術を持つ「Bench Work Tatenui」の3社が共同開発を進めて制作した、音のインテリア「Synclee(シンクリー)」が完成。
工芸の見本市&展示販売会「DIALOGUE 2023」、アンビエントをテーマにした視聴覚芸術の展覧会「AMBIENT KYOTO」等でのプロトタイプ展示で大きな話題を集める Synclee。
受注生産による一般販売の開始に伴い、京都は2023年11月16-19日にkumagusuku、東京は2023年11月23-26日にSHUTLにて特別な展示会・受注会を行われます。

KYOTO kumagusuku
会期: 2023年11月16日(木) – 2023年11月19日(日)
開催時間:11:00-17:00 (土.日-18;00)
所在地: 〒604-8805 京都市中京区壬生馬場町37-3

TOKYO SHUTL
会期: 2023年11月23日(木•祝) – 2023年11月26日(日)
開催時間: 13:00-19:00
ミニライブ: 2023年11月25日(土) 17:00-
所在地: 〒104-0045 東京都中央区築地4-1-8

開催期間中の土曜日にはミニライブ(東京会場のみ)を開催されます。ご気軽にご参加ください。

主催:Laatry、LinNe、Bench Work Tatenui
協力:SUSTAINABLE FUTURE CRAFTS 京都市伝統産業未来構築事業 / Kyoto Crafts Exhibition DIALOGUE

NEWS
2023.11.16
メディアラボ「Laatry(ラットリー)」を運営するサウンドアーティストの江島和臣・武田真彦と、…
EVENT
2023.11.7
SUSTAINABLE FUTURE CRAFTSSPECIAL LECTURE——————京都市伝統産業未来構築事業特別レクチャー …
INFO
2023.11.2
京都・東山で青磁を中心に暮らしの器を作る蘇嶐窯と、京都をベースに伝統工芸の現場で作り手…